利用料金

デイサービスセンターやすらぎ

「通所介護・認知症対応型通所介護」

≪サービス利用料金≫
下記の料金表によって、ご契約者の要介護の認定区分に応じたサービス利用料金から以下のサービスについては、利用料金の通常9割が介護保険から給付されます。ただし、一定所得以上のご契約者については、通常7割~8割(7割のご契約者については、平成30年8月から対象となります。)が介護保険から給付されます。

○ 通所介護                            単位:円

ご契約者の要介護度及び利用時間 1.サービス利用料金 2.内介護保険から給付される金額

(1の9割)

3.サービス利用に係る自己負担金

(1の1割)

4.内介護保険から給付される金額

(1の8割)

5.サービス利用に係る自己負担金(1の2割) 6.内介護保険から給付される金額

(1の7割)

7.サービス利用に係る自己負担金(1の3割)
要介護1

5-6時間

5,580 5,022 558 4,464 1,116 3,906 1,674
要介護1

6-7時間

5,720 5,148 572 4,576 1,144 4,004 1,716
要介護1

7-8時間

6,450 5,805 645 5,160 1,290 4,515 1,935
要介護1

8-9時間

6,560 5,904 656 5,248 1,312 4,592 1,968
要介護2

5-6時間

6,600 5,940 660 5,280 1,320 4,620 1,980
要介護2

6-7時間

6,760 6,084 676 5,408 1,352 4,732 2,028
要介護2

7-8時間

7,610 6,849 761 6,088 1,522 5,327 2,283
要介護2

8-9時間

7,750 6,975 775 6,200 1,550 5,425 2,325
要介護3

5-6時間

7,610 6,849 761 6,088 1,522 5,327 2,283
要介護3

6-7時間

7,800 7,020 780 6,240 1,560 5,460 2,340
要介護3

7-8時間

8,830 7,947 883 7,064 1,766 6,181 2,649
要介護3

8-9時間

8,980 8,082 898 7,184 1,796 6,286 2,694
要介護4

5-6時間

8,630 7,767 863 6,904 1,726 6,041 2,589
要介護4

6-7時間

8,840 7,956 884 7,072 1,768 6,188 2,652
要介護4

7-8時間

10,030 9,027 1,003 8,024 2,006 7,021 3,009
要介護4

8-9時間

10,210 9,189 1,021 8,168 2,042 7,147 3,063
要介護5

5-6時間

9,640 8,676 964 7,712 1,928 6,748 2,892
要介護5

6-7時間

9,880 8,892 988 7,904 1,976 6,916 2,964
要介護5

7-8時間

11,240 10,116 1,124 8,992 2,248 7,868 3,372
要介護5

8-9時間

11,440 10,296 1,144 9,152 2,288 8,008 3,432

○ 認知症対応型通所介護                      単位:円

ご契約者の要介護度及び利用時間 1.サービス利用料金 2.内介護保険から給付される金額

(1の9割)

3.サービス利用に係る自己負担金

(1の1割)

4.内介護保険から給付される金額

(1の8割)

5.サービス利用に係る自己負担

(1の2割)

6.内介護保険から給付される金額

(1の7割)

7.サービス利用に係る自己負担金(1の3割)
要介護1

5-6時間

8,490 7,641 849 6,792 1,698 5,943 2,547
要介護1

6-7時間

8,710 7,839 871 6,968 1,742 6,097 2,613
要介護1

7-8時間

9,850 8,865 985 7,880 1,970 6,895 2,955
要介護1

8-9時間

10,170 9,153 1,017 8,136 2,034 7,119 3,051
要介護2

5-6時間

9,410 8,469 941 7,528 1,882 6,587 2,823
要介護2

6-7時間

9,650 8,685 965 7,720 1,930 6,755 2,895
要介護2

7-8時間

10,920 9,828 1,092 8,736 2,184 7,644 3,276
要介護2

8-9時間

11,270 10,143 1,127 9,016 2,254 7,889 3,381
要介護3

5-6時間

10,310 9,279 1,031 8,248 2,062 7,217 3,093
要介護3

6-7時間

10,570 9,513 1,057 8,456 2,114 7,399 3,171
要介護3

7-8時間

11,990 10,791 1,199 9,592 2,398 8,393 3,597
要介護3

8-9時間

12,370 11,133 1,237 9,896 2,474 8,659 3,711
要介護4

5-6時間

11,220 10,098 1,122 8,976 2,244 7,854 3,366
要介護4

6-7時間

11,510 10,359 1,151 9,208 2,302 8,057 3,453
要介護4

7-8時間

13,070 11,763 1,307 10,456 2,614 9,149 3,921
要介護4

8-9時間

13,490 12,141 1,349 10,792 2,698 9,443 4,047
要介護5

5-6時間

12,140 10,926 1,214 9,712 2,428 8,498 3,642
要介護5

6-7時間

12,450 11,205 1,245 9,960 2,490 8,715 3,735
要介護5

7-8時間

14,140 12,726 1,414 11,312 2,828 9,898 4,242
要介護5

8-9時間

14,590 13,131 1,459 11,672 2,918 10,213 4,377

上記利用料金に加え、次のものが自己負担額に加算されます。

通所介護  介護職員処遇改善加算(Ⅰ)  (所定単位数の1000分の59)
通所介護  介護職員処遇改善加算(Ⅱ)  (所定単位数の1000分の43)
通所介護  介護職員処遇改善加算(Ⅲ)  (所定単位数の1000分の23)
通所介護  介護職員処遇改善加算(Ⅳ)  (上記加算(Ⅲ)の100分の90)
通所介護  介護職員処遇改善加算(Ⅴ)  (上記加算(Ⅲ)の100分の80)
認知症通所 介護職員処遇改善加算(Ⅰ)  (所定単位数の1000分の104)
認知症通所 介護職員処遇改善加算(Ⅱ)  (所定単位数の1000分の76)
認知症通所 介護職員処遇改善加算(Ⅲ)  (所定単位数の1000分の42)
認知症通所 介護職員処遇改善加算(Ⅳ)  (上記加算(Ⅲ)の100分の90)
認知症通所 介護職員処遇改善加算(Ⅴ)  (上記加算(Ⅲ)の100分の80)

区  分 自己負担額
1  割 2  割 3  割
通所介護  サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ 18円 36円 54円
通所介護  サービス提供体制強化加算(Ⅰ)ロ 12円 24円 36円
通所介護  サービス提供体制強化加算(Ⅱ) 6円 12円 18円
認知症通所 サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ 18円 36円 54円
認知症通所 サービス提供体制強化加算(Ⅰ)ロ 12円 24円 36円
認知症通所 サービス提供体制強化加算(Ⅱ) 6円 12円 18円
通所介護  中重度者ケア体制加算 45円 90円 135円
通所介護  ADL維持等加算(Ⅰ) 3円/月 6円/月 9円/月
通所介護  ADL維持等加算(Ⅱ) 6円/月 12円/月 18円/月

利用希望に応じて、次のものが自己負担額に加算されます。

区  分 自己負担額
1 割 2 割 3 割
入浴加算 50円 100円 150円
通所介護  個別機能訓練加算(Ⅰ) 46円 92円 138円
通所介護  個別機能訓練加算(Ⅱ) 56円 112円 168円
認知症通所 個別機能訓練加算 27円 54円 81円
通所介護  生活機能向上連携加算

※個別機能訓練加算を算定している場合

200円/月

100円/月

400円/月

200円/月

600円/月

300円/月

認知症通所 生活機能向上連携加算

※個別機能訓練加算を算定している場合

200円/月

100円/月

400円/月

200円/月

600円/月

300円/月

      若年性認知症受入加算 60円 120円 180円
通所介護  認知症加算※

※(認知症高齢者の日常生活自立度Ⅲ以上の方)

60円 120円 180円
通所介護  栄養改善加算 150円/回 300円/回 450円/回
認知症通所 栄養改善加算 150円/回 300円/回 450円/回
通所介護  栄養スクリーニング加算

※ 6月に1回を限度とする

5円/回

 

10円/回

 

15円/回

 

認知症通所 栄養スクリーニング加算

※ 6月に1回を限度とする

5円/回

 

10円/回

 

15円/回

 

※ ご契約者が未だ要介護認定を受けていない場合には、サービス利用料金の全額をいったんお支払いいただきます。要支援又は要介護の認定を受けた後、自己負担額を除く金額が介護保険から払い戻されます(償還払い)。また、ケアプランが作成されていない場合も償還払いとなります。償還払いとなる場合、ご契約者が保険給付の申請を行うために必要となる事項を記載した「サービス提供証明書」を交付します。
※ 介護保険からの給付額に変更のあった場合、変更された額に合わせて、ご契約者の負担額を変更します。
※ ご利用者が介護保険料に未納がある場合には、自己負担額については上記と異なることがあります。

通所介護やすらぎ「介護予防・日常生活支援総合事業」

≪サービス利用料金≫
下記の料金表によって、ご契約者の要支援の認定区分に応じたサービス利用料金から第1号事業給付額を除いた金額(自己負担額)をお支払い下さい。(サービスの利用料金は、ご契約者の認定結果に応じて異なります。)但し、一定所得以上のご契約者については、通常7割~8割(7割のご契約者については、平成30年8月から対象となります。)が給付されます。

○ 赤穂市指定通所介護相当サービスの利用料金(月額)

要支援1 要支援2
① 単位数 1,647単位 3,377単位
② 介護保険料

(①の10倍)

16,470円 33,770円
③ うち、介護保険から給付される金額

(②の9割)

14,823円 30,393円
④ サービス利用に係る自己負担額

(②の1割)

1,647円 3,377円
⑤ うち、介護保険から給付される金額

(②の8割)

13,176円 27,016円
⑥ サービス利用に係る自己負担額

(②の2割)

3,294円 6,754円
⑦ うち、介護保険から給付される金額

(②の7割)

11,529円 23,639円
⑧ サービス利用に係る自己負担額

(②の3割)

4,941円 10,131円

上記利用料金に加え、次のものが自己負担額に加算されます。(月額)

・ 介護職員処遇改善加算(Ⅰ)  所定単位数の1000分の59
・ 介護職員処遇改善加算(Ⅱ)  所定単位数の1000分の43
・ 介護職員処遇改善加算(Ⅲ)  所定単位数の1000分の23
・ 介護職員処遇改善加算(Ⅳ)  上記加算(Ⅱ)の100分の90
・ 介護職員処遇改善加算(Ⅴ)  上記加算(Ⅱ)の100分の80

区  分 自己負担額
1割 2割 3割
サービス提供体制強化加算(Ⅰ) 要支援1

72円/月

要支援1

144円/月

要支援1

216円/月

要支援2

144円/月

要支援2

288円/月

要支援2

432円/月

要支援1

48円/月

要支援1

96円/月

要支援1

144円/月

要支援2

96円/月

要支援2

192円/月

要支援2

288円/月

サービス提供体制強化加算(Ⅱ) 要支援1

24円/月

要支援1

48円/月

要支援1

72円/月

要支援2

48円/月

要支援2

96円/月

要支援2

144円/月

事業所評価加算 120円/月 240円/月 360円/月

希望に応じて次のものが自己負担額に加算されます。

区  分 自己負担額
1割 2割 3割
運動機能向上加算 225円/月 450円/月 675円/月
生活機能向上連携加算

※ 個別機能訓練加算を算定している場合

200円/月

100円/月

400円/月

200円/月

600円/月

300円/月

栄養スクリーニング加算

※ 6月に1回を限度とする

  5円/回  10円/回  15円/回

※ 要支援の認定区分別の自己負担金額に利用された各種加算金額を足したものが1か月当たりのご利用者の負担金額になります。
※ 介護保険からの給付額に変更のあった場合、変更された額に合わせて、ご利用者の負担額を変更します。
※ ご利用者が介護保険料に未納がある場合には、自己負担額については上記と異なることがあります。

介護予防認知症対応型通所介護サービス

≪サービス利用料金≫
下記の料金表によって、ご契約者の要支援の認定区分に応じたサービス利用料金から予防給付額を除いた金額(自己負担額)をお支払い下さい。(サービスの利用料金は、ご契約者の認定結果に応じて異なります。)但し、一定所得以上のご契約者については、通常7割~8割(7割のご契約者については、平成30年8月から対象となります。)が給付されます。

○ ご契約者の要支援の認定区分とサービス利用料金              単位(円)

ご契約者の要支援区分及び利用時間 1.サービス利用料金 2.内、介護保険から給付される金額

(1の9割)

3.サービス利用にかかる自己負担金

(1の1割)

4.内、介護保険から給付される金額

(1の8割)

5.サービス利用にかかる自己負担金

(1の2割)

6.内、介護保険から給付される金額

(1の7割)

7.サービス利用にかかる自己負担金

(1の3割)

要支援1

5-6時間

7,350円 6,615円 735円 5,880円 1,470円 5,145円 2,205円
要支援1

6-7時間

7,540円 6,786円 754円 6,032円 1,508円 5,278円 2,262円
要支援1

7-8時間

8,520円 7,668円 852円 6,816円 1,704円 5,964円 2,556円
要支援1

8-9時間

8,790円 7,911円 879円 7,032円 1,758円 6,153円 2,637円
要支援2

5-6時間

8,210円 7,389円 821円 6,568円 1,642円 5,747円 2,463円
要支援2

6-7時間

8,420円 7,578円 842円 6,736円 1,684円 5,894円 2,526円
要支援2

7-8時間

9,520円 8,568円 952円 7,616円 1,904円 6,664円 2,856円
要支援2

8-9時間

9,820円 8,838円 982円 7,856円 1,964円 6,874円 2,946円

上記利用料金に加え、次のものが自己負担額に加算されます。(月額)

認知症通所 介護職員処遇改善加算(Ⅰ)  (所定単位数の1000分の104)
認知症通所 介護職員処遇改善加算(Ⅱ)  (所定単位数の1000分の76)
認知症通所 介護職員処遇改善加算(Ⅲ)  (所定単位数の1000分の42)
認知症通所 介護職員処遇改善加算(Ⅳ)  (上記加算(Ⅲ)の100分の90)
認知症通所 介護職員処遇改善加算(Ⅴ)  (上記加算(Ⅲ)の100分の80)

区  分 自己負担額
1割 2割 3割
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ 18円 36円 54円
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)ロ 12円 24円 36円
サービス提供体制強化加算(Ⅱ) 6円 12円 18円

希望に応じて次のものが自己負担額に加算されます。

区分 自己負担額
1割 2割 3割
入浴加算 50円 100円 150円
個別機能訓練加算(Ⅰ) 27円 54円 81円
若年性認知症受入加算 60円 120円 180円
生活機能向上連携加算

※個別機能訓練加算を算定している場合

200円/月

100円/月

400円/月

200円/月

600円/月

300円/月

栄養改善加算 150円/回 300円/回 450円/回
栄養スクリーニング加算

※ 6月に1回を限度とする

5円/回

 

10円/回

 

15円/回

 

※ 要支援の認定区分別の自己負担金額に利用された各種加算金額を足したものが1か月当たりのご利用者の負担金額になります。
※ 介護保険からの給付額に変更のあった場合、変更された額に合わせて、ご利用者の負担額を変更します。
※ ご利用者が介護保険料に未納がある場合には、自己負担額については上記と異なることがあります。

Posted by 管理者